大会結果

チャプター旭川ダム

第4戦 イマカツ CUP

2020年07月19日(日)
旭川ダム(岡山県)
チャプター旭川ダム 第4戦 イマカツ CUP

2020年チャプター旭川ダム第4戦『イマカツCUP』が7月19日岡山県旭川ダムで開催された。
新型肺炎流行の影響により開催が延期されていたが、感染症対策やソーシャルディスタンスを徹底のもと無事開催する事が出来た。
事実上、今シーズンの初戦となった今大会は、参加選手27名中ウェイイン7名と厳しい結果となった。

5位の那須選手は、上流域をフットボールで攻め、数少ない複数匹のウェイインをやり遂げた。
4位の竹井選手は、上流域の同エリアで粘り、ライトリグを駆使し貴重な1本を仕留めた。
3位の永泉選手は、中流域で1本ながらキロ超えのキッカーを仕留めた。
2位の長瀬プロは、いつもの上流と得意のサイトでナイスキッカーを攻略した。
そして優勝の細川プロ
唯一のリミットメイクを達成し、厳しいながらも3本揃え、堂々の優勝となった。

最後に今大会にご協賛いただきましたイマカツ様、多数の賞品を御提供くださり誠に有難う御座いました。
又、制限が多い中、参加してくださった選手の皆様、有難う御座いました。
次戦も皆様のご参加をお待ちしております。

成績表

順位 ゼッケン 氏名 重量 ポイント
1位 JB旭川10 細川 修平 2,560g 3匹 30Pts.
2位 JB旭川5 長瀬 照之 2,097g 1匹 29Pts.
3位 62212 永泉 大輝 1,855g 1匹 28Pts.
4位 63111 竹井 裕貴 1,400g 1匹 27Pts.
5位 62636 那須 仁司 984g 2匹 26Pts.
6位 JB旭川14 助迫 啓吾 777g 2匹 25Pts.
7位 JB旭川6 小寺 秀昌 475g 1匹 24Pts.
チャプター旭川ダム 第4戦 イマカツ CUP

優勝:JB旭川10 細川 修平
エリア:ススキ崩落
釣り方:カバー撃ち
タックルset1
ルアー:HP3D ワッキー
ロッド:テムジン ブラッシュスティンガー
リール:イージス2505
ライン:ルアーPE 1.5号
コメント:お疲れ様でした。


2位:JB旭川5 長瀬 照之
エリア:いつもの上流
釣り方:サイトフィッシング
タックルset1
ルアー:ホールフリック5.6インチ ツチミミズ ノーシンカーワッキー
ロッド:ポイズンアルティマ 162L‐S
リール:アルデバランBFS XG
ライン:レッドスプール7ポンド
コメント:いつもお世話になっております(株)ジャッカル様、ありがとうございます。


3位:NBC62212 永泉 大輝
エリア:西川
釣り方:フォール
タックルset1
ルアー:ジョインテッドクローシェイプス 2.5インチ
ロッド:ポイズンアドレナ 266ML
リール:コンプレックス2500HGS
ライン:R18 フロロリミテッド5ポンド
コメント:次戦も頑張ります。


4位:NBC63111 竹井 裕貴
エリア:小谷ワンド側少し上流にある岩盤の流れのヨレにナチュラルドリフトでヤミーを流し水深20~30位で釣りました。
釣り方:魚の数が少なかったので何キャストも同じエリアに投げてタイミングやコースの流し方を変えたりしました。
タックルset1
ルアー:ヤミー シナモン ノーシンカーワッキー
ロッド:ロードランナー ストラクチャー60L
リール:コンプレックス2500S
ライン:デッド オア アライブ4ポンド
コメント:いつも仲良くして下さる先輩の方々、チームの方、今月結婚した奥さんにも本当に感謝いたします。


5位:NBC62636 那須 仁司
エリア:トンネル下岩盤
釣り方:フットボールジグ
タックルset1
ルアー:フットボールジグ
ロッド:7ftベイトロッド
リール:スコーピオン
ライン:フロロ16ポンド
コメント:スタッフの皆さん、いつもお世話になっています。次も頑張ります。

2020年のチャプター旭川ダム

第4戦 イマカツ CUP 07/19(日) 旭川ダム(岡山県)
第5戦 エバーグリーン CUP 08/16(日) 旭川ダム(岡山県)
第3戦 ベイトブレス CUP 09/27(日) 旭川ダム(岡山県)
第1戦 レイドジャパン CUP 10/18(日) 旭川ダム(岡山県)
第2戦 ガンクラフト CUP 10/25(日) 旭川ダム(岡山県)
年間ポイントランキング
Top