大会結果

チャプター神流湖

第5戦 カハラジャパン CUP

2022年09月04日(日)
神流湖(埼玉県)
チャプター神流湖 第5戦 カハラジャパン CUP
ヒューマンアカデミー
プロショップオオツカ
O.S.P
富士河口湖アプリ
リューギ

令和4年9月4日(日)
コロナ過ではありましたが、感染症対策を講じながら2022年シーズン最終戦のカハラジャパンCUPが40名の参加選手を迎え無事に開催できましたことにカハラジャパン様及び神流湖観光ボート様に厚く御礼申し上げます。
大会のほうは、迷走台風11号の影響からか曇天が続いている中、湖の状況は毎日約50cmの減水が続いておりバスの着き場が日替わりという、いつもにも増して激タフコンディションの中の開催となりました。
そのタフコンディションを制したのは藤原選手!見事4,500gをウエイインして最終戦を飾ってくれました。
年間争いのほうも第3戦まで独走状態だった根岸プロでしたが、第4戦をJB桧原湖に出場のため欠場となり、ここで一気に加庭選手と湯浅選手が捲くりに出て混戦を極めました。
年間優勝は湯浅選手と根岸プロが同ポイントで総重量差で根岸プロが栄冠を勝ち取りました!
本年度、最終戦を無事に終え、残るは神流湖チャプター各戦上位30%に出場権が与えられる10月に開催予定の関東Aブロックチャンピオンシップ予選にて上位5名に入り
そして東日本チャンピオンシップへ勝ち上がり
NBC最高峰の大会である東日本チャンピオンシップを神流湖から勝ち上がった選手が制することを祈念しております。
本年度ご参加いただきました選手の皆様、また来年もどうぞよろしくお願いいたします。

天気 くもり
気温 30℃
水温 25℃
水位 夏水位84.7%
水質 下流ステイン・上流マッディ
無風

成績表

順位 ゼッケン 氏名 重量 ポイント
1位 66023 藤原 雅市 4,500g 3匹 30Pts.
2位 65920 岩﨑 純孝 2,470g 3匹 29Pts.
3位 65309 小松原 秀夫 1,680g 3匹 28Pts.
4位 66084 小林 裕典 1,604g 2匹 27Pts.
5位 65778 佐藤 利紀 1,577g 3匹 26Pts.
6位 65420 吉野 峻一 1,125g 2匹 25Pts.
7位 JB桧原湖101 根岸 和希 1,118g 2匹 24Pts.
8位 66027 湯浅 諒祐 973g 2匹 23Pts.
9位 65443 柏木 昇 955g 1匹 22Pts.
10位 64875 櫻井 淳 751g 2匹 21Pts.
11位 JB霞ヶ浦26 松島 未来 701g 2匹 20Pts.
12位 66093 三松 夢葉 664g 1匹 19Pts.
13位 JB霞ヶ浦75 原嶋 勇 655g 1匹 18Pts.
14位 65801 大籏 孝之 565g 1匹 17Pts.
15位 66347 金子 常俊 560g 1匹 16Pts.
16位 65451 杉田 勇気 543g 1匹 15Pts.
17位 JB霞ヶ浦123 小林 日路光 512g 1匹 14Pts.
18位 66270 市川 拓矢 496g 1匹 13Pts.
19位 66191 岡部 竜之介 458g 1匹 12Pts.
20位 66000 木村 真琴 452g 1匹 11Pts.
21位 65208 今渕 豊 380g 1匹 10Pts.
22位 65077 高木 公生 370g 1匹 5Pts.
23位 65949 奥澤泰行 344g 1匹 5Pts.
24位 64863 泉 亮汰 0g 0匹 5Pts.
25位 64911 間室 裕 0g 0匹 5Pts.
26位 65168 下田 武徳 0g 0匹 5Pts.
27位 65275 曽根 毅 0g 0匹 5Pts.
28位 66325 山本 勝也 0g 0匹 5Pts.
29位 66091 福島 清 0g 0匹 5Pts.
30位 66022 加庭 真臣 0g 0匹 5Pts.
31位 66011 飯塚 源明 0g 0匹 5Pts.
32位 65977 松本 哲哉 0g 0匹 5Pts.
33位 65971 須田 孝征 0g 0匹 5Pts.
34位 65884 高橋 博幸 0g 0匹 5Pts.
35位 65863 荻野 祐樹 0g 0匹 5Pts.
36位 65862 川岸 佑多 0g 0匹 5Pts.
37位 65708 佐藤 登 0g 0匹 5Pts.
38位 65566 山下 真介 0g 0匹 5Pts.
39位 65496 中川 俊亮 0g 0匹 5Pts.
40位 65493 小林 章尚 0g 0匹 5Pts.
チャプター神流湖 第5戦 カハラジャパン CUP

■順 位
優 勝
66023 藤原雅市選手

■釣り方・その他一言
一日中クランクを巻き倒しました。
9:00に柚ノ木沢の岬で風が吹いたタイミングで、ラッキークラフトのクラッチDRクリアセクシーシャッドカラーで400g
11:00に日陰沢の上流のバンクでラッキークラフトの RC1.5DDグリーンコパーシャッドで2100g
12:00に日陰沢と犬目ワンドの間のバンクで、同じくラッキークラフトのRC1.5DDグリーンコパーシャッドで2000g
ボート教習後に濁りが出たタイミングでつれました。
長男の誕生日に優勝できて良かったです。家族にも喜んでもらえます。


■順 位
第2位
65920 岩﨑純孝選手

■釣り方・その他一言
エリア、
バックウォーターの流れが当たる岩盤、
釣り方、
ダウンショットリグを岩盤にキャストして
細かくシェイクして落として行く、
タックル、
6.4スピニングロッド、UL
リール、ダイワ2500番台
ライン、東レエックスレッド4ポンド
シンカー、2.3g
ワーム、OSPサイコロジグ、ブラック
一言、
チャプター最終戦、年間1位3連覇を目指して優勝することを目標にして挑みましたが
結果は準優勝3連覇は叶いませんでしたが
とりあえず納得する結果でした、最終戦は
得意な上流で勝負したいと思い、朝1から向かい得意の釣り方で魚をキャッチ出来たので
納得の結果でした、厳しい状況の中チャプターを開催している会長並びにスタッフの皆様ご苦労様でした、ありがとうございます、
また、参戦された選手の皆さん、1年間お疲れ様でした、


■順 位
第3位
65309 小松原秀夫選手

■釣り方・その他一言
朝一、下流の犬目ワンドでサイコロラバーのダウンショットで1本
その後、中流の岬の張り出しで2本、ドライブスティックのフリーリグ。

入れ替えを狙ってバックウォーターに行ったんですが、ラインブレイクと入れ替えに満たないサイズが釣れただけでした。


■順 位
第4位
66084 小林裕典選手

■釣り方・その他一言
岩盤を1.3gのダウンショットで、ワ―ムは、ゲイリーカットテ―ルで、600と1000g、楽しく釣りが出来ました。


■順 位
第5位
65778 佐藤利紀選手

■釣り方・その他一言
場所→神戸ひょうたん島よりから犬目ワンドまでの間を4.2インチのストレートワーム(ネコリグ)をジクジクと巻いてきて5バイト3本キャッチ

ロッド→フェンウィックリンクス スピニング

リール→カルディア2000番

ライン→フロロカーボン4lb

ルアー→ストレートワームネコリグ

今年から参戦させて初のお立ちにたてて嬉しいです。
地元の先輩で昔からよくお世話になってます松島プロいつもありがとうございます。
最後に運営スタッフの皆様、選手の皆様お疲れ様でした。ありがとうございました。

2022年のチャプター神流湖

第1戦 プロショップオオツカ CUP 04/24(日) 神流湖(埼玉県)
第2戦 イマカツ CUP 05/22(日) 神流湖(埼玉県)
第3戦 ノリーズ CUP 06/12(日) 神流湖(埼玉県)
第4戦 ベイトブレス CUP 07/17(日) 神流湖(埼玉県)
第5戦 カハラジャパン CUP 09/04(日) 神流湖(埼玉県)
年間ポイントランキング
Top